produce by Y.N 8.10.'11



  ■ 会社紹介

  ■ 事業内容

  ■ 製品案内

  ■ リクルート情報


 

 

 シェンクプロセスグループサイト

 Schenck Process

 Schenck AccuRate

 STOCK

 Stock Redler

 Stock Fairfield

 Screenex

 MAC Process

 Clyde Process




会社紹介

会社名
日本ストック株式会社
所在地 
〒305-0032
茨城県つくば市竹園1-12-2
       第3 ISSEIビル

TEL 029-895-0602
FAX 029-895-0603

メール japan@stock-jp.com

 《地図》

会社案内(PDFファイル)

English Company Introduction(PDFファイル)
連絡先
会社案内
【 経歴 】
 当社は、給炭機及び石炭関連機器製造において、コールハンドリング業界のリーディングカンパニーである米国ストック社(Stock Equipment Company)の 100%出資子会社として1982年に設立されました。
1929年にアーサー・ストック(Arthur J. Stock)により設立された米国ストック社は、1957年に重量制御式・給炭機(Gravimetric Coal Feeder)を競合他社に先駆けて 製造・開発して以来、その豊富な経験と高度な技術力で世界の電力業界に貢献しております。
日本においては、オイルショック後の1980年に米国ストック社製給炭機が輸入され、国内石炭火力発電所向けに初めて導入されました。
  この納入実績を契機に、石炭搬送量の極めて正確なコントロールが可能な重量制御式・給炭機の高い評価と新規国内需要の高まりを受けて、 当社は米国ストック社の技術供与に基づいて1983年に重量制御式・給炭機の国産化を実現させました。  以来20年以上に亘り、給炭機及び関連付属機器の納入実績において、国内第1位を誇る専門メーカーとして発展してまいりました。
 2006年のドイツ国シェンクプロセス社(Schenck Process GmbH)による、 米国ストック社の買収により、当社はシェンクプロセス社の資本傘下に入りました。
  2007年より国内唯一のシェンクプロセス・グループ企業として、新たにセメント・鉄鋼業界向けシェンクプロセス社製の粉体計量・供給機の取り扱いを開始致しました。

 シェンクプロセス社製機器は、すでに海外で高い評価と多くの納入実績を誇り、特にコリオリ原理を応用した粉体計量供給機は、 国内でも革新的応用技術として注目を集めています。

【 沿革 】
1982年10月
米国ストック社(Stock Equipment Company)が、100%資本出資の日本ストック株式会社(Stock Japan, Ltd.)を千葉県船橋市に設立。
1983年 5月
給炭機(Coal Feeder)の国内製造開始。
1985年10月
本社工場を茨城県新治郡新治村に移転。
1999年12月
本社を茨城県土浦市に移転。
2006年 6月
独国・シェンクプロセス社(Schenck Process GmbH)による米国ストック社買収により、シェンクプロセス社の資本傘下に入る。
2007年 3月
中国・瀋陽ストック社製給炭機の国内初納入。
2007年 6月
独国・シェンクプロセス社製粉体計量・供給機の国内初納入。
2009年 1月
本社を茨城県つくば市に移転。

 c 2007 Stock - Schenck Process Group